© 2014-2019 Yu Ibuki / stroph

ABOUT

伊吹悠 Yu Ibuki

2014年、オルタナティヴ・ロックバンド”apostrophe”を結成し、2017年には初のフルアルバム『還元』を制作するが、同年4月に活動停止。同年11月にソロ活動を開始し、重厚なストリングス・サウンドとシンセサイザーによる新感覚ポップスを中心とした独自の世界観で口火を切る。2018年1月に「二十一世紀旗手」、同年12月に「交差する光芒の記憶」とフル・アルバムを2枚発売。完全無所属のインディーズアーティスト。

Yu Ibuki

【2015年】

■明治村「宵街映写 2015」に「Fantasy Girl」他2曲を提供

【2017年】

■明治村「宵街映写'17 "結"」に「PM2017_01」他4曲を提供

​■左心房社「世界ちゃんの肖像」に「A Portrait of Sekai」を提供

■1stシングル「近代世界へのマーチ」発売

■1st EP「Artfolio Vol.1」配信

【2018年】

■1stアルバム「二十一世紀旗手」発売

■公益社団法人春日井青年会議所「White Valentine Happy popday〜はじける愛で感謝を伝えよう〜」

プロジェクションマッピングBGM『Green Mile (Techno,the Seto)』を提供

■2nd EP「Artfolio Vol.2」配信

■「映像」発売

■明治村「/CENTUM」 に「/centum original soundtrack」全13曲を提供

​​■2ndアルバム「交差する光芒の記憶」発売

【2019年】

■公益社団法人名古屋青年会議所「SDGsを発信する例会〜あしたのために、いまやろう〜」

プロジェクションマッピングBGM『前哨戦 (instrumental)』を提供

​■「Blue-02 feat.初音ミク」配信

■「Error Genom」配信

​■「砌断つ文目」配信

​■3rdアルバム「EYЯHKA」発売

【2020年】

​■「伊吹悠 2020 LIVE "Eyrhka!"」開催予定

apostrophe

【2014年】

■ 「apostrophe」結成

■初のCD「pilot」頒布・完売/初ライブ「apostrophe'14 "pilot"」

■愛知学院大学 文化祭に出演

■活動休止(10月)

【2015年】

■活動再開(11月)

■ライブ「apostrophe 2015 mini live」

【2016年】

■2曲入りCD「Re;pilot」頒布

■イベント・ツアー「apostrophe'16 "Re;pilot" Tour」スタート

■1stシングル「ハンサム」発売

■イベント・ツアー「apostrophe'16 "Re;pilot" Tour」千秋楽

■左心房社「10月のターヘルアナトミア」に「infinity」を提供・頒布

■2ndシングル「?2502’16≒sad;exit/非常口」発売

■ライブ「apostrophe '16 in Osaka」

【2017年】

■1stアルバム「還元」完成・諸事情により発売中止

■1stアルバム「還元作業報告書 ver.1.00」配信限定リリース

​■活動休止